2009 アジア サイエンス キャンプ

2009年8月2-8日
茨城県つくば市 エポカルつくば

 

 
last modified: 09/02/2009
 
ノーベル賞学者らとアジア地域の学生200人によるサイエンスイベント
 
2009アジアサイエンスキャンプは終了しました。
 
 2009アジアサイエンスキャンプの詳しい内容 2009ASC公式ホームページ(英語)
 


日程
2009年8月2日(日)から8日(土)  
 
会場
エポカルつくば(つくば国際会議場)
住所:茨城県つくば市竹園2丁目20−3
エポカルつくばホームページ:http://www.epochal.or.jp/

講師

Rajagopala Chidambaram (インド主席科学技術顧問)
江崎 玲於奈 (1973年ノーベル物理学賞受賞者)
小林 誠 (2008年ノーベル物理学賞受賞者)
小柴 昌俊 (2002年ノーベル物理学賞受賞者)
古在 由秀 (群馬県立ぐんま天文台長)
Yuan T. Lee (1986年ノーベル化学賞受賞者)
野依 良治 (2001年ノーベル化学賞受賞者)
田中 耕一 (2002年ノーベル化学賞受賞者)
Chen Ning Yang (1957年ノーベル物理学賞受賞者)
 
アジアサイエンスキャンプに関する記事(高エネルギー加速器研究機構ウェブサイト)日本語
アジアサイエンスキャンプに関する記事(高エネルギー加速器研究機構ウェブサイト)英語
高エネルギー加速器研究機構一般公開にて2009アジアサイエンスキャンプの特別展示がおこなわれます
      (2009年9月6日(日)茨城県つくば市) 詳しくはこちら
 
共催 ポスター
平成基礎科学財団

高エネルギー加速器研究機構(KEK)
 
東京大学素粒子物理国際研究センター(ICEPP)
 

後援
文部科学省  
 
NHK  
 
poster(4.28MB pdf)
asc09 at kek.jp